ゲームを売る前のチェック項目

ゲームを高く売るにはできるだけ綺麗で付属品もあった方が高く売れます。ゲームを売る前に良い状態かどうかのチェックポイントは下記項目を参考にしてみてください。

ディスクに傷がないこと

当然ですがディスクに傷がついていると買取価格の減額対象になります。同時にディスクの傷はハードに入れてから不具合を起こす可能性もあるので取り扱いには十分注意して保管するようにします。

そして遊ばなくなったゲームディスクはいつまでもハードに入れておかないでケースに入れておく習慣をつけておいた方が状態の良いディスクを保つ基本となります。

箱・パッケージも綺麗にしておく

ディスクと同じく箱も綺麗に保存しておいた方が買取価格アップの対象になります。パッケージは外部にさらされているので傷がつきやすいです。できるだけ保管状態の良い場所に置いておくようにすることが大切。

お店によってはパッケージがないと買取をしてくれないケースも多数存在します。ゲームの顔でもあるのでディスクとパッケージはセットで必ず傷のないように保管をしましょう。

説明書もあった方が買取額はアップ

現在のゲームはほとんどオンラインで取り扱い説明書を読むような形になっていますが古いゲームだとそうは行きません。できるだけ取説も込みで買取に出した方が金額アップは間違いなし。

古いゲームほど取説のありなしで買取価格も大きく変わる傾向があるので遊ばなくなったからといって捨てるのは避けたいところ。取説も箱の中に入れておいて綺麗に保管をしましょう。

特典付きで売った方が買取金額アップ

ゲームによって初回特典などをつけているゲームタイトルもかなり増えました。私の場合だとメタルギアソリッドファントムペインを特典付きを購入して売ったのですが特典ありなしでは1000円以上も買取金額に差がでたので特典付きでゲームを購入した人は絶対に特典も保管しておきましょう。

特典だけは売りたくないといった場合は買取の減額覚悟で売るようにするしかないです。

ページの先頭へ